FC2ブログ

シゴフミ 第12話「シゴフミ」

文歌と文伽の事に決着です。


■文歌
文歌は虐待を受けていたと告白。
キラメキを告訴です。
学校に通うけどキラメキの事で有名人です。
悪い意味で(^^;

■カナカ
カナカは他の配達人とは上手くいかないようで。
文伽はもう存在してないようです。

■要&夏香
加熱するキラメキ報道。
要と夏香が文歌に何も言わないのは
受け入れないと仕方ないから。
要が好きなのは文伽。
関係ないと言う要に夏香が好きだと告白です(/ω\*)
文歌も聞いちゃってますね。

■文歌&キレイ
文歌はキレイと会う事に。
母親になりたくないようで。
結婚して子供を産んだのは女の喜びってものを
1度くらい味わってみたかったから。
これは酷い(^^;

シャッター音に耐え切れず逃げ出す文歌。

■キラメキ邸
文歌はキラメキの家に戻りました。
頭に銃を構えて死ぬ気ですね。
そこへ現れる文伽。

★真相
神社では結局撃ったのよね?
でも、自分で撃たないと効果が無いって事なのね。

★文歌&文伽
文歌が逃げようとしたからまた現れたと言う文伽。
反発する2人。

文歌は文伽に自分を撃てと叫びます。
文伽も本当は友達が欲しかったし、消えたくも無かったようで。
文歌には全てお見通しです。

■夏香
文歌が文伽を撃った事で苦悩する夏香。
酷い目にあっても自業自得だと。
要はもう好きとか嫌いじゃないと言って行ってしまいました。

カナカに文伽がいると聞いてどっちのフミカも
好きだったと吹っ切れた夏香。
吹っ切ったのはチアキも同じね。

■文歌&文伽
ありえたかもしれない未来ははシゴフミも同じ。

「僕を出してくれてありがとう」

その言葉で仲直りです。
要、夏香、チアキも駆けつけるものの皆の出る幕無しです。




キラメキの本は発行されたみたいね。
本人は捕まってますけど。
文歌と文伽は別々の人間として生きていく事に。




文歌と文伽が無事存在してそれぞれの道を歩いて行くED。
無難な終わり方なだけになかなか感想に困るですね(^^;
いまいち盛り上がりに欠けたのが残念です。




総合評価:C+
出来自体は良いとは思うものの可も無く、不可も無く。
なんだか淡々と終わってしまった印象です。
チアキの話なんかは素晴らしかったのですけどね。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://rabiko.blog13.fc2.com/tb.php/1028-1197a97c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シゴフミ 第12話「シゴフミ」

変わらなくちゃ…、今度は自分でやらなくちゃ――。 消えたフミカと入れ替わるように、一人で生き始めた文歌。 キラメキを告訴したことでマ... SeRa@らくblog【2008/03/23 11:58】

シゴフミ 第12話「シゴフミ」(最終話)

うーん、なんか中途半端な感じ… ハッピーエンドってことでよいのかな? ラストでこれまで登場したキャラのその後が描かれてたのが一番よ... のらりんクロッキーF【2008/03/23 15:48】

シゴフミ 第12話 「シゴフミ」

文歌ママ登場。 そのイカれっぷりはパパと同じでした(^^; まあ、変態パパとお似合いといえばそうなんですけどw リリカルマジカルS【2008/03/23 21:40】

(アニメ感想) シゴフミ 第12話 「シゴフミ」

シゴフミ 一通目 シゴフミ・・・それは人に許された最後の奇跡。それは全てを無くした人間が、最後に残した想い。理不尽な憎しみも、えぐるような悲しみも、全ては純粋な人の心。そして・・・それは世界でもっとも純粋で、美しい想い。目覚めた文歌は一人で歩き出し、 ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2008/03/24 01:14】

シゴフミ 最終話 『シゴフミ』

この学校ほぼ全員\(^o^)/オワテルw  ありえないwこんな至近距離で堂々で写メ撮るとか頭弱いwwwまぁ最近はこういう人本当に多いんで... 欲望の赴くままに…。【2008/03/24 23:11】

シゴフミ #12(終) 「シゴフミ」

 その時、何があったのか――。  彼女たち以外は誰も知らない。  わかるのはただ、  姿を消した者と残った者がいることだけ……。  残った者は、かつてとは正反対に戦いの道を選んだ。  だが、その道は想像を遙かに越える険しさだった――。 ★総括... 月の静寂、星の歌【2008/03/27 22:41】