スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


仮面ライダーディケイド 第3話「超絶」感想

クウガの世界は3話で終了。
となると他の世界も基本的に3話構成なのかな?


■地獄兄弟
あっさり帰っちゃったですね。

■小野寺にディケイドの事を教えた人
やっぱり鳴滝でしたか。

■グロンギ
警察が余計な事をしてラスボスっぽいのが目覚めたですよ。
本来は目覚めぬはずだったけど何故か目覚めたようで。
犯人は鳴滝ですね。

■姉さん重体
・小野寺は姉さんに笑って貰う為に戦って来た
・あんたがいなければ戦えない
・もうすぐ死んでグロンギに変わる
・私を殺せる?
・世界の人を救う命令

小野寺をやる気にさせる為の嘘。
そう思っていた時が私にもありました(ρ_;)
小野寺にとってこの展開はきつ過ぎる。

■決戦
街中にグロンギに数の暴力でフルボッコ。
ピンチに小野寺来たー!

小野寺は誰も戦わなくてもいいように戦っている。
俺はこいつの笑顔を守る。
愛の告白来たー!(違)

「通りすがりの仮面ライダーだ」の名台詞も来たー!

■ラスボス戦
あああ、クウガをの乗り物に変身させたですよ!
クウガが空中で捕まえてディケイドがファイナルアタック。

■姉さん死亡
嘘でしたと起きるのを待ってたけど本当に死んじゃったのね(ρ_;)

■次の世界へ
次はキバの世界。
過去作品から順番に行くのかと思っていました。

白いキバットバットに渡の子供?
555のカイザも出てるようで。
中身は誰になるのでしょうね?

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://rabiko.blog13.fc2.com/tb.php/1675-ce8279ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。