FC2ブログ

イース・オリジン日記4

イース・オリジン日記です。
ネタバレしまくってるので注意です。
ついにトール編開始!
ボス戦で苦労してます(ρ_;)


■イース・オリジン
ユニカ編クライマックスですよー。
キシュガルを倒し最上階へ!
ダレスの前になすすべ無しってところでフィーナ登場!
他の面々も全員いるですね。
ということでダレス戦です。
途中でどうやってダメージ与えるか若干迷うものの
これといって苦戦するでもなく撃破!

災いの元凶を封印して眠りに付く為、女神の2人とはお別れです。
また会えるとか言ってますがどう考えてももう会えないよね。
イースが浮上を始めた為、急いで戻らないとイースに
帰れなくなります。
そこで何人かのメンバーが残ると。
残る人はこれからが大変そうよね。
EDはちょっとあっさりという感じで少し物足りないような?
ユーゴも同じEDな気がするのは気のせいかな?


ユニカ終了という事でユーゴで始めますよー。
もちろんイージーで(笑)
2週目ですし、簡単な感想でいくですよー。

冒頭部分は大体ユニカと同じね。
逆にユニカはこの時点では塔に辿りついてないのね。
ユーゴは戦ってみると分かるけど、完全にシューティングですね(笑)

ユーゴは恋愛に関しては鈍いみたいね。
ミュシャは苦労しそうね(^^;
鉤爪男はやはりユーゴの兄みたいね。
で、抹殺命令を受けてるということね。
かなり恨んでるなぁと思ったけどエポナとの話を聞いてると
エポナの言うとおり兄が好きなのね。
好きだからこそ許せないって所かな。
この辺りまでくると完全にユーゴ×エポナになってるよね。

力を求めて闇の力を受け入れちゃいますがエポナのおかげで
暴走状態から抜け出ます。
エポナは裏切りと思われて消されますけど。
どうみても裏切りだしねぇ。

エポナってキシュガルの妹だったのか!?

ザバに年増は趣味じゃないと言ったのには笑ったです。
ユーゴの成長を見守るのが楽しいですね。
エポナが死んで以来、立派になったなぁ。

トールとの決着を付けダレスも倒しめでたしめでたし。
EDはユニカと若干違うのね。
こっちのEDのがいいな。

話としてはユーゴの方は面白かったなぁです。
最期はトール編。
この人は何がしたいのか分からないのでその辺りが
明かされていくのかなと。

余談だけど、最終決戦前でレベル53になってました。
なのでトール戦ではダメージ0でしたし、ダレス戦では
ダメージ0か1。
ここまで来ると面白味は無いかもです。
楽でいいといえばいいのだけどね。

トール編開始です。
女神を探すため1Fから登っていくのね。
べラガンダーに大苦戦。
結局レベル12まで上げてしまいました。
ちょっとレベル上げが苦痛だったかも(^^;
カクカクで連打しても1発ずつしか剣を振ってくれないですし(ρ_;)
スペック不足(多分)だときついね。
ユーゴと遭遇するところまで進みました。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://rabiko.blog13.fc2.com/tb.php/452-10a3b8a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)