FC2ブログ

ひぐらしのなく頃に祭日記4

最後の澪尽し編まで全て終了。
それでは感想いってみましょうか。


この澪尽し編は最初、羽入がいないのです。
実体化して学校に通うのを楽しみにしていたのに(ρ_;)
声優は大物を起用してますね。
堀江由衣さんです。

圭一が委員長になったり圭一×魅音な展開です。
照れる魅音が可愛らしいですね(笑)
圭一にだけ打ち明けてレナ、魅音&詩音、沙都子への
災厄を圭一とともに回避。
完璧すぎな圭一がありえないです。
かけら集めの代わりがこういった内容になってます。
正直物足りないです。

富竹にはちょっとした忠告を与えるのみ。
よくあれで生き残れたものです。
神社での入江&赤坂&大石への告白は診療所でになってました。
沙都子がこっそり聞いてるかと思ったけどそうでは無く。
代わりに詩音が聞いてて悟史の事で一波乱。
この部分は良かったなぁと。
でもそんな場所にいたら山狗が出てきそうな気も(^^;
監視カメラもあるはずなのにね。
休みだから誰もいないから大丈夫って事なのかな?
ちょっと無理あるような(^^;
この後、詩音が殺したって事で梨花ちゃんが死んだ振り。

警察では富竹の写真の解析、赤坂は大本の東京なんとかしたみたいね。
山狗に沙都子を人質に取られ梨花ちゃんだけは何とか逃げ出す。
よく逃げ出せたものです。
入江は捕まる。
鷹野はもう隠れる気なさそうね。
園崎本家では会議。
鷹野の事はもう知れ渡っちゃてるのね。
茜と魅音のやりとりを経て沙都子救出へ。

沙都子は救出したものの、鷹野の方が一枚上手。
羽入の言葉でパワーアップした圭一は弾丸を全て回避。
そんなバカな(^^;
裏山の決戦は最後の対決が無いのね(^^;
沙都子の罠でお終いなのね。
葛西は存在をすっかり忘れ去られてるね。

詩音&赤坂&大石&富竹は鷹野の切り札を止める。
あんな形でウイルスをばら撒かれたらたまりません。
富竹は今まで何処にいたのやら。

ラストは梨花と鷹野の対決。
羽入の力を貰った梨花ちゃんは銃弾避けまくり。
そんなバカな(^^;
番犬到着で鷹野を射殺しようとするものの、羽入が
かばって羽入がお亡くなりに(ρ_;)
羽入には最後まで生きてて欲しかったです。
鷹野は富竹に救われる。
入江の事はみんな完全に忘れ去られてるような?


結論から言うと祭囃子編の方が良かったなぁと。
羽入の扱われ方がちょっとって感じですし。
葛西なんか見せ場無いし。
OPの曲は良かったけどね。
不満の方が多い内容だったかも。

書き下ろし小説はおバカな話。
ドタバタな展開を楽しみながら読むといいかと。
部活メンバーが直接脱がして欲しかったのだけどね(笑)

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://rabiko.blog13.fc2.com/tb.php/509-b525fb01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)