FC2ブログ

sola 第8話「キエナイオモイ」

茉莉を刺してしまった依人。
どうなる茉莉。
そして刺してしまった依人は・・・
それでは感想いってみましょう。


朝になってました。
依人は茉莉を刺したのは夢なのかと思いつつもうなだれてます。
茉莉はあの体で何処へ行ったのでしょうね?




眠そうな依人。
どうやら朝まで蒼乃とDVDを見てたらしい。
記憶が違ってますね。
茉莉の事を思い出さないように何かされてるですね。
それともショックで記憶がなくなってるとか?
調子の悪そうな依人を心配する真名。
今度は蒼乃とのデートの事を聞かれ話してる途中で茉莉の事を
思い出そうとした途端、依人は倒れてしまいます。

依人を家まで連れて行く真名。
ソファーで寝て休む依人。
減らず口を叩けるくらいには回復したみたいね。
タオルを絞ってくると言って真名出て行きます。
ありがとうと感謝する蒼乃。

依人の事を心配する蒼乃。
昨日の夜の事を蒼乃に聞く依人。

「そうなんだ俺、変。
 なんだかずっと目が覚めない感じ。
 ねえ。昨日、帰り道で俺達誰かと会わなかったっけ?」
「誰か・・・」 
「そう」
「誰かって・・・誰?」
「いや・・・誰かは分からないんだけど・・・
 大切な事を忘れているような・・・」


依人を休ませる事にする蒼乃。
茉莉の事を思い出したらどうなる事やら。
依人を部屋に運ぶのを手伝おうとする真名でしたけど
蒼乃は大丈夫だから真名は学校に戻ってと。

「姉さん、今度は晴れた日に出かけよう」
「晴れは嫌い」
「晴れた日に青空の下で見る景色はまた違う色だよ」
「そうね」


行こうにも夜禍なので太陽の下に出れないのよね。
茉莉だけじゃなく、蒼乃にも青空を見せてあげないとね!
蒼乃はおやすみと言って出て行きます。

帰りの電車に乗る佐倉。
外を見たらそこには茉莉と繭子の姿が。
刺された傷はそのままで遠くに行かないとって事で移動してるのね。

「まだ痛む?」
「休んだから大丈夫」
「そう」
「じゃあ私の事はいいからもう行きなさい」
「怪我人を放っていけないわ」
「元々、助けられた子が生意気言わないの」


太陽の光の下で倒れてる所を助けられたのね。
やはり繭子も夜禍だったのね。

お互いに病院に行かなくていいのか言い合います。
繭子の怪我はもう大丈夫だけど帰りたくないようね。
辻堂も嫌われたものです。
繭子は茉莉が自分の事を詮索しないのを不思議に思うのだけど
伏せてある事をわざわざ知る必要は無いと言われます。
茉莉が夜禍だって事は気が付いているのね。

「どうしてそれくらいの傷、直さないの?」
「これはいいの・・・」
「え?」
「約束を破っちゃったから・・・
 刺されて・・・当然だから・・・」
 

傷はあっさり直せちゃうのね。
依人に会ってしまった事を相当気にしてるのね。

次の朝、依人を迎えに来る真名とこより。
蒼乃が出て来て依人は風邪で休むという事です。。

「姉さん、夢に茉莉が出てくるんだ・・・
 俺・・・茉莉を刺してしまうんだ・・・
 そんな事、するわけ無いのに。夢で・・・」
「依人が茉莉の事、忘れないからそんな夢見るの。
 依人、早く忘れないと何時までも苦しい」


部屋を出て涙を流す蒼乃。
確かにこれは見てて辛いよね。




学校では佐倉が携帯で茉莉と繭子が一緒にいる所を
携帯で撮っていた模様。
それを見て真名は何処で撮ったのか聞きます。
茉莉は繭子の母親って設定になってるのね(笑)
まだ近くに茉莉がいると分かり、画像を携帯に送って
もらって早退して依人の家に行く真名。
しかし蒼乃が会わせてくれず。
感が鋭いですね。
蒼乃には茉莉がまだ近くにいると伝言を頼みます。
そうしたら蒼乃が豹変。
帰ってと真名を追い返そうとします。
依人の大切な人という言葉を聞いて真名を突き飛ばす蒼乃。
茉莉に依人が取られちゃうのが嫌なのでしょうね。
その時、太陽の光に触れ痛がります。
後で思い出して蒼乃が夜禍だって気が付くのかな?

「何が起こっているの・・・」

辻堂が繭子を探し回ってます。
こっちも今後、どう絡んでくるのやら。

依人は茉莉を刺した時の夢を見ていて大暴れ。
蒼乃が必死で抑えるもののそれでも暴れる依人。
重傷ですね(^^;
暴れる拍子にカーテンが開き、蒼乃は何とか影まで移動。

「依人!もう茉莉はいないの!」
「茉莉は・・・もういないのよ」
「いない・・・茉莉はもういない・・・・・・
 そんな・・・う・・・う・・・」
「依人、ごめんなさい、ごめんなさい。
 私が依人の手を汚させてしまった・・・
 もう私、折角2人で幸せになれると思ったのに・・・
 依人と暮らしたかっただけなのに・・・
 ただ、依人にそばにいて欲しかっただけなのに・・・
 ただ、依人に・・・
 依人さえいればいい。やり直すの、最初から。
 これ以上依人を苦しめない為に。
 私・・・行かないと・・・
 依人、終わったらまた静かに2人で暮らしましょ」
「茉莉が・・・もう・・・いない・・・」


もう完全に依人は壊れちゃってますね(^^;
蒼乃は最初からやり直すために茉莉を殺しに行くという事かな?
茉莉がいなければすべて元通りという事なのでしょうね。

こっそり依人の家に侵入し依人の部屋へ行く真名。
依人を見て何があったのか心配します。
茉莉がもういないと言って方針状態の依人を見て
真名はたまらずしっかりしなさいと平手打ち。
そして携帯の写真を見せます。
茉莉の姿を見て依人復活です。

依人と真名は自転車で茉莉の下へ。
きっと依人には場所が分かってるのでしょう。

外に出てきた茉莉を攻撃する蒼乃。

「あなたは・・・もう、いないの・・・」
「森宮・・・蒼乃・・・」
「いてはいけないの!」


蒼乃としてはもうこうするしかないのでしょうね。
戦ってる場面に依人と真名が来そうではあるですけど。




今週はチョップネタのようね。
何回まき戻しして聞いてみてもよく聞き取れなかったので
何処かで書いてるブログが無いか探してみます(^^;

次回は茉莉vs蒼乃。
そして、そこに駆けつける依人と真名といった展開でしょうか?

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://rabiko.blog13.fc2.com/tb.php/592-007772bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

sola #8

真名が蒼乃の異常さに気がついてしまうお話でした。前回、依人が茉莉を刺したところで終わったのですが、場面はなぜか学校で居眠りしている依人から。全ては依人が見せられた夢だった... 日々の記録 on fc2【2007/05/26 22:33】

sola 8話「キエナイオモイ」感想

sola color.I (初回限定版)蒼乃に操られ、茉莉を刺してしまった依人、蒼乃が記憶操作を行ったのか、依人は茉莉と会った事すら覚えていません。記憶が混乱した影響で、依人は学校で倒れてしまいます。ケセナイオモイ 月の砂漠のあしあと【2007/05/26 22:47】

sola 第8話

ワクワクが止まらない!物語も佳境、茉莉と蒼乃さんの確執は止まらない! えたなるお~しゃんA’s【2007/05/26 23:59】

sola 第8話

『キエナイオモイ』えーと、やはり繭子も夜禍なんですね。しかし、夜禍はどのレベルで日光を浴びると、体が焼けるんでしょうか。日傘でなんとかなるくらいなら、普通に青空も見られそうな気がするんですが……(汗々 世界の端に腰を掛ける【2007/05/27 23:53】

sola 第8話 「キエナイオモイ」

あの衝撃の終わり方をした前回。ああ、血を流して倒れてる茉莉が(^^;依人は茉莉を刺したことも茉莉と再会したことも覚えてない様子。 リリカルマジカルS【2007/05/29 00:40】

sola 第8話

依人が記憶の混乱と悪夢に苦しむお話。茉莉を刺してしまうというあの悪夢は怖すぎです。それにしても記憶まで消すとは、蒼乃はそんなことまで出来るんですねぇ。依人は気がついたら学校の自分の席で授業中。どうやら昨日の夜のことは全然覚えていないようで。思.... パズライズ日記【2007/05/29 13:31】

sola 第8話「キエナイオモイ」

なんだかずっと目が覚めない感じ――。消された記憶、消せない想い…。茉莉を刺した記憶を消された依人。しかし、茉莉を忘れられずに悪夢にうなされる。蒼乃は、すべてをやり直すために茉莉のもとに向かう… SERA@らくblog【2007/05/29 17:21】

レビュー・評価:sola/#8「キエナイオモイ」

品質評価 14 / 萌え評価 9 / 燃え評価 8 / ギャグ評価 10 / シリアス評価 61 / お色気評価 4 / 総合評価 19レビュー数 95 件 #8「キエナイオモイ」のレビューです。 ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン【2007/09/20 23:03】