FC2ブログ

sola 第10話「ユレルマボロシ」

辻堂の件は解決し今度は茉莉と依人の番です。
依人の正体は一体!?
蒼乃と真名の事も気になる所ですね。
それでは感想いってみましょう。


茉莉を刺した事を思い出したっぽいですね。
信じられないようだけど。
依人は真名に茉莉の事を聞くものの行方は分からず。
探しに行こうとする依人。
真名は大事な話があると言って引き止めます。




コンビニで買物をする辻堂。
メモに書いてある物が凄いですね(笑)
ちなみに全部おにぎりでこんな種類があるようです。

フォアグラ、フカヒレ、ほろほろ鳥、トリュフ、キャビア、
くさや、ドリアン、夕張メロン
トマトしるこ(これは飲み物ね)


どれもこれもやばそうなおにぎりよね。

トマト汁粉が無いのに驚く辻堂が妙に笑えます(笑)
どうやら取り扱いは無くなったようです。
茉莉しか飲まないしね。
佐倉はここでもバイトをしてるようです。
相変らずヒゲダンディとか言ってて辻堂も困り顔。
辻堂は佐倉のトマト汁粉がある場所でも聞いたのかな?

倉庫の中で茉莉は繭子に蒼乃の事を話します。
依人の事も聞いてくるけど茉莉はあなたが気にしてもしょうがないと
ボロうさパンチで逃げます。
フォアグラおにぎりを心待ちにする茉莉。
はぐらかすのは辻堂の事があってまだ信頼されて無いんじゃないかと
繭子は茉莉に問いかけます。

「別にあなた達の事が信頼してない訳じゃない」
「え?」
「いつの間にか身に付いちゃったのよ。こういう生き方が・・・
 だって、そうしないと・・・辛すぎるから・・・」


今まで随分辛い生活を送ってきたのね(ρ_;)

学校を休み依人。
依人は真名に何か聞かされたみたいね。
どの辺りまで話してるのかな?
茉莉と蒼乃が戦った、蒼乃が夜禍だと言った内容かな?
佐倉がヒゲダンディの話をしててトマト汁粉の話題が出た時、
真名はピンと来たみたいね。
辻堂と茉莉が一緒にいるんじゃないかと。

依人は家の前まで戻ってきました。
家の中ではこよりが料理をしていました。
料理の腕はまだまだっぽいね。
変わりに料理をする蒼乃。

「なんで来たの?」
「は?」
「ここへ来てはいけないと言われなかった?」
「そんな事をしたら、蒼乃さんが1人になってしまいますから」


こよりは良い子ですね。
そこへ依人が帰ってきました。
そして3人で楽しく食事です。

真名は授業をサボったのね。
辻堂を探す真名。
トマト汁粉があった自動販売機は無し。
真名はコンビニでで辻堂の事を聞いて追いかけます。

こよりはどうやら明日の朝もくるみたいね。
依人が帰って来たのを不思議に思う蒼乃。
隠さないでと言う依人、隠して無いと言う蒼乃。

「会ったの?茉莉さんに・・・」
「でも思い出した。あの日の事。
 茉莉を刺して姉さんに夢だと思い込まされた、あの日の事を。
 姉さん、茉莉の事知ってるんだろ?
 姉さんは俺に何か隠してる。そうだよね?」
「隠してない。私は依人と2人で暮らしたいだけ・・・」


ちゃんと話さないと納得しないと思うですよ。

電車に乗り込もうとする辻堂を発見する真名。
追いつく事は出来ず。

「それ以外、何も必要ない。何も考えなくて良い」
「姉さん・・・」
「何が悪いの?どうして依人に怒られなくちゃいけないの?
 勝手に現れたのはあの子の方。四方茉莉なんていない。それで良い」
「知ってるんだね、茉莉の事・・・」
「関係ない。あなたは何も知らなくていい、あなたはずっとそれだけ。
 私が幸せにいてあげる。
 私の全てを使って、私がどんなに汚れても・・・」
「違うよ・・・」
「依人・・・」
「俺が知りたいのは本当の事なんだ・・・」


確かに知りたいよね。
でも、世の中には知らない方が良い事もあるです。
依人に近づこうとする蒼乃でしたけど日の光の前に近づく事が出来ず。
真名に蒼乃が夜禍と聞いてたから近づいて来れないように
カーテンを開けたのね。

真名は次の駅で降りる辻堂を発見。
次の駅まで電車に付いて行ったって事だよね?
どれだけ足速いのよ(笑)
辻堂を呼び止め話をします。
茉莉の事を聞くけど関わるなと
真名は依人が苦しんでると伝えてくれと頼み、辻堂は
もし出会ったら伝えておくと了承。

蒼乃は1人家に。
依人は茉莉を探しに行ったのかな?




ベッドで横になり携帯の写真を見る真名。
蒼乃と依人との出会いの事を思い出してるのね。
真名は何を思っているのでしょうね?
そこへこよりがやって来ます。
隠しておくのは申し訳ないと思い、依人の家に
行った事を打ち明けます。
真名は怒っていませんでした。
こよりに久し振りに一緒に寝ようと誘います。
これで吹っ切って蒼乃と仲直り出来るといいのだけどね。

依人は茉莉を刺した場所で茉莉と再会。
茉莉を刺した事や断片的な過去の事も思い出したみたいね。
蒼乃と茉莉が何百年前から知り合いだって事を確認。
それなら自分は何なんだと茉莉に問います。
知らないはずの昔の事も知ってる出すし、気になるよね。
茉莉の腰には辻堂の剣が。

「依人は確かに昔、いた。
 人は誰でも一度きりしか生きられないの。
 ただ1人、あの時死んだ1人だけ」


生き返ったという線は無くなったですね。
そうなるとやはり蒼乃が作った人形という事に。
そして茉莉が剣で依人を貫きます。
蒼乃も繭子もこの事に気が付いたみたいね。
蒼乃はともかく、繭子まで気が付くのは何でなのかな?
夜禍の特殊能力?

「我慢して!それは本当の事を知る苦しみだから
 必要なを知る苦しみだから!」


依人は紙で出来ていました。
紙で出来てるとは凄い技術ね。

蒼乃は依人の事を心配しています。
茉莉の事を邪魔しようとかそういうのはもう無いのね。

過去の世界。
そこでは死んでしまった依人を探す蒼乃の姿がありました。
慰める茉莉。
蒼乃は依人が死んだのは生贄なのに生き続けた
自分のせいだと責め立てます。
それを依人は空中から見下ろしています。

「そして蒼乃はとりつかれてしまったの。
 あなたを作り出す事に・・・」


そうでもしないと生きていけなかったのでしょうね。
そして作り出しちゃえるのが凄いです。

「そう、蒼乃が作った幻。
 依人の記憶を植え付けられただけの幻影」


依人はショックでしょうね。

茉莉が戻ってこない事を気にする繭子。
倉庫には茉莉は戻らないようね。

「本当にこれで良かったのかな?」
「依人って男の事か?」
「壊れてしまうかも・・・」
「かもな・・・」
「剛史・・」
「けど、それはしょうがない。
 本人が本当の事を知りたいと願ったんだから・・・
 苦しみの中、真実の中にいる事をな・・・」
 俺たちもそうだ・・・」


辻堂と繭子は同じ毛布に包まって寝ます。
幸せそうね。

茉莉と依人は外で2人きりでいました。
依人ってのはどんな奴だったのか聞く依人。
茉莉は昔の事は忘れた、憶えてるのは君だけと答えます。
自分が何者かで悩む依人。

「君は何者でもない。
 かつて依人という幻影をやらされた可哀想な幻影。
 でも、存在しない訳じゃない」


そしてちゅー。

「キスも出来る。手も握れる。君は確かにここにいるの。
 依人の記憶の影響を受けても君は自分で考え、
 自分で何かをしようとしてきた。
 私はそんな君が好き」
「茉莉・・・」
「だから・・・消えて・・・私と一緒に・・・」


そして朝日が昇る。
そのまま一緒に消滅しようというのかな?

次の朝。
茉莉とこよりが依人を迎えに行きます。
中々出てこなかったけど暫くすると依人が出てきました。
どうやらまだ生きてるようね。
でも一緒に消えてというのはどういう事なのかな?

茉莉は繭子と辻堂のいる倉庫に戻ってきました。

「ええ、教えて。この刀の使い方を」

その刀で何をしようというのでしょうね?




茉莉と依人が何をしようとしてるのか楽しみです。

「こよりはついにチョップを身に付けました」
「へえ、そうなの?」
「こよりさんってお呼び!真名!」
げし
「ああん」
げし
「ああん」
げし


逆襲のこより(笑)

この記事に対するコメント

依人の正体には驚きですね。ひょっとして夜禍とは全然違う魔物系かとは思ってましたが、よもや紙でできたゴーレムって(^ー^;A それで自我持ってると依人がカワイソ・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )ナクナ

【2007/06/09 23:30】URL | ちはや #B7q/.fmY[ 編集]

本当にビックリですよね。
ゴーレムというのは考えたのだけど、まさか紙で出来てたとは思わないよね。
紙だから火に弱そうだなぁとか思っちゃいました。
依人はどうなっちゃうのでしょうね。

【2007/06/10 09:12】URL | らびこ #Mx7HUfJ6[ 編集]

依人の正体も意外でしたが・・蒼乃が執着心のある為に、愛する弟の代りとして今まで、秘密にしていた・・アレ? 依人達の家・・まさか・・友人達が疑問を抱かなかった秘密も明らかになるのですね。(*^^)v

【2007/07/01 00:19】URL | 魔法士少女 #-[ 編集]

やっぱりビックリするよね。
紙で出来てるなんて思わないものね。
友人達が疑問に思わないのは夜禍の力だと思われます。

【2007/07/01 23:41】URL | らびこ #Mx7HUfJ6[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://rabiko.blog13.fc2.com/tb.php/606-a7c1599e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

sola #10

辻堂と繭子に続き、蒼乃と依人の秘密も明らかになりました。真名から蒼乃が夜禍だと聞かされる依人。自分が茉莉を刺してしまったことは思い出したようですが、どうしてそんなことにな... 日々の記録 on fc2【2007/06/09 22:57】

sola 。。。。 第10話 ユレルマボロシ

「蒼乃さん の 悲しむ姿は 見たくない」と 以前、感想に書きましたが どうも その方向性のようですね。依人の正体は 想定したとおり 蒼乃さんが 創り出した 傀儡。しかも 紙使い 蒼乃さん らしく 紙で 出来ていましたか。蒼乃さんは 優秀だった、いや 優秀すぎた... 幻影現実 私的工廠 ブログ【2007/06/09 23:07】

sola

{{{第十話「ユレルマボロシ」}}}{{{マナから姉が夜禍だと知らされた依人。しかし、依人はそれどころではなく、姉と茉莉の過去が脳裏にフラッシュバックし始めていた。己の存在に疑問を持った依人は茉莉に問いかける。そして茉莉は・・・・いきなり依人を辻堂の剣で突き刺し マンガとアニメの感想録とか【2007/06/09 23:29】

sola 第10話

いよいよ真名が依人に何かを語ろうとしてます!やはりあのことか――― えたなるお~しゃんA’s【2007/06/09 23:44】

sola 第10話「ユレルマボロシ」

今回はついに依人の秘密が明かされる話でした。 夜禍は昼間外に出れないから辻堂がパシられてるのはいいとして・・・・・・おにぎりばっかじゃねぇか!w 何となく下の方の物が茉莉の注文っぽい気がするのはなぜだろうかw トマトしるこは間違いなく茉莉だがw 辻 ラスの憂鬱な?日記【2007/06/10 01:53】

sola 第10話

『ユレルマボロシ』やはり、依人は蒼乃が造り出した傀儡のようなものでした(お、ここの予想は珍しく合ってたw)。蒼乃が血で折り紙のカエル(だったっけ?)を動かした演出も、だいたいここに通じていたようです。 世界の端に腰を掛ける【2007/06/10 02:08】

sola 第10話 「ユレルマボロシ」

フォアグラ、フカヒレ、ほろほろ鳥、トリュフ、キャビア、くさや、ドリアン、夕張メロン・・・ これ全部おにぎりかですか(^^;トマトしるこが売ってないからといって、辻堂は大げさに驚きすぎwそうか、ついに リリカルマジカルS【2007/06/12 01:00】

sola 第10話「ユレルマボロシ」

わたしが覚えてるのはキミだけ。キミのことだけだよ――。空に憧れる気持ちも。病気に姉の弟であることも…すべては幻影だった。それでも少年は、自分で考え行動して。苦しみの中、真実の中にいることを選んだ。 SERA@らくblog【2007/06/12 18:15】

レビュー・評価:sola/#10「ユレルマボロシ」

品質評価 21 / 萌え評価 21 / 燃え評価 5 / ギャグ評価 14 / シリアス評価 27 / お色気評価 36 / 総合評価 22レビュー数 109 件 #10「ユレルマボロシ」のレビューです。 ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン【2007/09/18 19:41】