FC2ブログ

スカイガールズ 第3話「飛翔」

瑛花が雷神に乗って飛びます!
勿論、すんなり終わる訳も無く・・・
シミュレーター部分はけしからんと思います。
それでは感想いきます。


「兄様、お元気ですか?
 私は相変わらず訓練や勉強で忙しい日々を送っています」


3人一緒に勉強です。
先生は冬后で七恵も補佐としているのね。
今回はナノスキンの話。
ナノスキンの効果時間21分32秒。
そして一番重要なのは作るのにえらくお金がかかる
くせに使い捨てな所。
これは確かに重要かも!
具体的にはいくらかかるのかな?
1回で10万とか100万とかいう感じ?
他にも細かい機能があるらしいけど説明が面倒なので
マニュアルを読んでくれと。
随分といい加減ね。

更衣室で着替えです。
音羽はやはり勉強は苦手で体を動かす方が良いようね。
次はシミュレータでソニックダイバーの基本動作を
学ぶようです。

「瑛花さんは何度もやってるのよね?」
「一条でいいわ」


瑛花は名前で呼ばれるのが好きじゃないようですね。
どうして名前で呼ばれるのが嫌なのでしょうね?
私は名前で呼んだり呼ばれたりする方が好きかな。

それではシミュレーターに挑戦です。
意外と難しいらしく苦戦します。
特に可憐はダメそうね。
それにしてもこの時の可憐って何も履いてないように
見えちゃうのよね(^^;
お尻の割れ目しか見えな・・・食い込んでるだけかな。
それと、このシミュレーターの部分は全体的に
アングルがエロくて困りますね。
実にけしからんです!(/ω\*)

今度は遊園地の痕で訓練です。
ジェットコースターで途中に書いてある数字を読む訓練です。
瑛花は流石に普通にこなします。
可憐はジェットコースターが苦手で悲鳴上げまくり。
でも、しっかり数字は読めてるのね。
音羽は逆にジェットコースターで楽しんでます。
数字は読めてないけど(笑)
しかし、これが普通ではあるですね。

まずは瑛花の結果だけどパーフェクト。

「うわ!瑛花さん、すご~い!」
「一条よ」
「あ、そっか。すみません、一条さん」


つい名前で呼んじゃう音羽。
急には呼び方を変えられないよね。
可憐は98点で音羽は15点。
いや、流石に15点はダメでしょ(笑)

最後はランニングです。
やっぱり可憐はこういう体を動かすのはきつそうね。

音羽と可憐は一緒にお風呂です。
瑛花はいつも消灯時間直前に入っているらしい。
その間に何をしているのか気になる可憐。

可憐は自販機で飲み物を買おうとしたら近くから
音がしたので気になって見に行きます。
そこには遅くまで訓練する瑛花の姿が!
こっそり覗き見してると後ろから七恵さんに声を
かけられビックリです。
悲鳴で覗き見してるのバレるよ?

可憐は七恵
七恵は万年人手不足なので残業です。
瑛花はここには自分で志願して入り、ソニックダイバー
適正試験を受けそれに合格。
しかし適正はギリギリ。
それゆえ、しっかりと頑張ってるのね。
それを知ってるので七恵は残業くらいでで文句は言えないと。

瑛花は以前戦った彼女が気になって仕方ないようです。
その彼女はもうここにはいなくて残念がります。
何でその彼女をパイロットとして使わないのかは疑問だけど。
もしかしたら何時か、手合わせする時もあるのかもですね。

「何時か、必ず!」

次の日、本物を使っての起動シミュレーションをします。
瑛花は実際に飛ぶ事に。
音羽も飛びたいので不満タラタラ。
またもや瑛花の名前で呼びかけていますね。
瑛花はすでに起動シミュレーションを経験済みだし、成績も
問題無いのでそろそろ飛んで貰わないとって事です。
成績を言われると弱い音羽でした。

登場するダイバーは瑛花は雷神で可憐が風神、音羽が零神で
それぞれ調整してあるようです。
音羽はビビッときた機体で良かったですね。
嬉しくて零神も元へ駆け寄る音羽。
勝手に触ってるんじゃねーよと出て来た遼平に怒られちゃいます。

「えー、いやぁ、いい眺めだなぁ・・・なぁんて」

目線が下へ行くのがまたいやらしいです(^^;
スケスケだし、分からなくは無いのだけどね。
でも、正直すぎ(笑)
遼平はグーで殴られで制裁を受けます。

という事でスタッフの紹介です。
まずはメカニック全般の責任者の大戸整備班長。
音羽の感想は稽古の時のお爺ちゃんのような人。
そしてソニックダイバーにはそれぞれ専属の
整備担当がいます。
雷神担当は御子神嵐子。
風神担当は御子神晴子。
双子で力の嵐子、技の晴子らしい。
そして零神担当が遼平。
音羽ガックリです。




尻尾を取り付けてそれぞれの機体を起動です。
瑛花ペアは普通に良い関係。
可憐は感性情報位置情報が次々と詳細に流れるのに驚きます。
それは可憐用に調整してあるからって事らしい。
情報処理能力のある可憐だから大丈夫って事なのね。
他の人だったらただのノイズ。
音羽ペアは険悪ね(^^;
まぁ、見られた直後だから仕方ないけどね。
数値を見てビックリする遼平。

「ジロジロ見ないで、どスケベ!」

ちゃんと仕事して見てなかったのにね(笑)
遼平、南無です。

それではようやく瑛花の飛行開始です。
羨ましがる音羽。
遼平も余計な一言を(^^;
初乗りで相性ほぼ100%な音羽が気になるようです。

「頑張ってください、瑛花さん」
「一条よ」
「あ、またやっちゃった」


ソニックダイバーって仰向けで発進なのね。
それはちょっと怖いかも。
適正ギリギリだと聞いた可憐は瑛花を心配。
無事、空を飛ぶ事に成功。

「これで・・・あいつと対等に!」

しかし同調が不安定になり、このままではシステムダウン。
何で同調が不安定になったのでしょうね?
テストは中止。
すぐに着地させようとするけど暴走。
冬后は司令部へ行って雷神が制御不能になった事を聞きます。
どうするのかと緋月に詰め寄る冬后。。
パイロットを完全に切り離せはソニックダイバーの
自立モードでリモートコントロール出来ると言う緋月。
ようするに瑛花を見捨てろって事ね。
それを聞いて冬后は怒り爆発。

整備は完璧だったはずなのにと疑問に思う嵐子。
このままだと失速して墜落。
今からでは本部からヘリを飛ばしても間に合わない。
大戸の他のダイバーが飛べればとの言葉を聞き
音羽は零神で助けに行く事にします。

遼平を連れて行き頼み込む音羽。
瑛花を切り離して期待だけ戻すと言う大戸に入った
連絡を聞いてしまいます。
なお頼み込む音羽。

「私を・・・あんたの零神を信じて!」

そういえば同調率は半端じゃなかったと思い出して
遼平はかけてみる事に!

緋月を殴り飛ばす冬后。
現状では機体を優先せざるを得ないと言う緋月。
そんな中、音羽が零神で出撃です。

ナノスキンの限界まで残り5分。
大戸が怒鳴りに来るけどそのまま発進。
音羽は七恵と通信。

「七恵さん、聞こえてる?」
「な、何してるんですか!」
「すぐに戻れ!命令だ!」
「はい!瑛花さんを助けたら、戻ります」
「そうじゃねぇだろ・・・」


音羽は無事に雷神を背負って瑛花を救出に成功。
今度は着陸です。
トラックに乗ったエアマットの上に着陸するようです。
着陸場所が小さすぎだと思います(^^;
かなり着陸は難しいと思うのだけど。
音羽は着陸失敗しかけますけど瑛花が雷神を
上手く動かして無事着陸。
ちゃんと動かせれば瑛花は操縦は上手いですしね。
こういう時はちゃんと動くのね。
でも、下手したら下になる瑛花は潰されるよ?

「助かりました瑛花さ・・・じゃなくて」
「もう瑛花でいいわよ」
「え?」
「諦めるわ。あなた、物覚え悪いし」
「うふふ」
「ありがとう、音羽」


3話目にしてもう瑛花のデレが来たですね。

横棒

展開的には横道なので読みやすいし悪くは無いと思います。
そして相変わらずエロくて困ります(/ω\*)

来週は休暇。
可憐が兄様から貰った万年筆を落としてしまうようです。
それを誰かが拾うのね。
もう休暇の話とは早いですね。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://rabiko.blog13.fc2.com/tb.php/671-cc173251
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スカイガールズ 第3話「飛翔」

スカイガールズ 第3話「飛翔」 スカイガールズ Artworksコナミデジタルエンタテインメント 島田 フミカネ Amazonで詳しく見る by G-Tools ソニックダイバーになるための訓練シーンです。 まずはソニックダイバーについての講義からです。 あのぴったりコスチュームであ +7 アニメ・声優情報局【2007/07/20 23:22】

スカイガールズ 第3話 「飛翔」

パイロットになる為の勉強「21分32秒たつとナノスキンは全く効果を失う」21分32秒ですか。アニメからCMやOP、EDを抜いた本編部分で丁度これぐらいの時間になりそうですねw アニメが好きなのよ【2007/07/20 23:31】

スカイガールズ 第3話 飛翔

兄ちゃま、お元気ですか? ナノスキンについてお勉強中の音羽たち そこでわかったのは 「21分32秒経つとナノスキンは効果を失う」 21分32秒ってまた中途半端な時間ですけど、OPとEDをカットした 一話辺りの時間ってこれに近い数字になるんじゃないですか? SOBUCCOLI【2007/07/20 23:34】

スカイガールズ 第3話「飛翔」

ソニックダイバーのパイロットとして、三人に対して過酷な訓練が課せられるが、瑛花は SUGO FACTORY別館【2007/07/21 03:08】

+スカイガールズ【3】+

第3話「飛翔」  新番組が始まってもうそろそろ一月ですね~・・・。しみじみ。いやね・・・。いっつも神奈川火曜深夜が激戦区激戦区って叫んでおりましたが・・・木曜日も激戦区だってことに・・・最近気付きました(遅いよ つかスカイガールズと鋼鉄三国志が ウタウタイ☆アニメ館【2007/07/21 04:58】

スカイガールズ 第03話「飛翔」の感想。

スカイガールズ第03話「飛翔」評価:――飛んだ!脚本吉岡たかを絵コンテ二瓶勇一演出山内東生雄作画監督柴田志 いーじすの前途洋洋。【2007/07/21 05:06】

スカイガールズ-第03話「飛翔」

よぉ~~~~~~~~~~~っし!!飛んだぁ~~~~~~~~~~~~~~~~っ!!!はいっ!といことでぇっ!!私のお気に入りなパイロットスーツで、ついに飛んでしまったわけなのですがぁっ!!なんかいいですっ!!!パイロットスーツ!えっちくてっ!!あぁ、そう.. 趣味(アニメ・ライトノベル関係)のブログ【2007/07/21 09:52】

スカイガールズ 第3話「飛翔」

3人の訓練も進み、瑛花がソニックダイバーの実際飛行テストを開始するけど。トラブルが発生し、音羽もソニックダイバーで救出に向かう!ナノスキンの効果時間は21分32秒――。アニメ1話分の間がリミットってこ SERA@らくblog【2007/07/21 12:47】

スカイガールズ 。。。。 第3話 飛翔

『 一条さんの成績は適正ギリギリだったんです 』努力と根性を見せるキャラは 好みです。この手の物語って スーパーハイセンスなキャラ(音羽みたな)ばかりが登場しがちですが そんな逸材なんて そう居るもんじゃない。ですから 苦労する天才肌は 共感できますね。... 幻影現実 私的工廠 ブログ【2007/07/21 14:21】

スカイガールズ 第3話

瑛花だけが実機での飛行テストをするお話。やはりと思いましたが、志願してということでソニックダイバーとの適性はギリギリだったようで。DNAレベルでということはギリギリは頑張ってもギリギリなんですかね。ナノスキンについて少しだけ解説。21分32秒が.... パズライズ日記【2007/07/22 08:24】

スカイガールズ 第3話 「飛翔」感想

スカイガールズ 第3話 「飛翔」感想はこちらへ。公式携帯サイトでスロットゲームやってます!(Powered by i-revo) こちらスカイガールズ広報部【2007/07/23 12:07】

(アニメ感想) スカイガールズ 第3話 「飛翔!」

スカイガールズ Artworksソニックダイバーのパイロットとして、厳しい訓練をこなす三人。しかし、瑛花は相変わらず音羽や可憐に対し、つれない態度取り続ける。そんな中、瑛花にソニックダイバーでの飛行テストをする命令が下る。だが・・・。 ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2007/07/24 02:13】

レビュー・評価:スカイガールズ/第3話「飛翔!」

品質評価 26 / 萌え評価 77 / 燃え評価 5 / ギャグ評価 33 / シリアス評価 14 / お色気評価 46 / 総合評価 34レビュー数 89 件 ソニックダイバーのパイロットとして、三人に対して過酷な訓練が課せられるが、瑛花は相変わらず音羽や可憐に対し、冷たく距離を置いている。そ ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン【2007/08/08 17:33】