スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


魔法少女リリカルなのはStrikerS 第18話「翼、ふたたび」

OPも変わり心機一転。
六課は反撃へ向けて色々と準備です。
レジアス中将のやっていた事も判明。
それでは感想いきます。


OPが水希奈々さんの新曲に変わりました。
タイトルは「MASSIVE WONDERS」
戦闘はスバルvsノーヴェ、エリオvsガリュー、
シグナムvsゼストが基本路線かな?
アースラも出て来てますね。




テレビ局の放送が来ていますね。
施設の被害や負傷者の数、事件の詳細に
ついての発表は無し。
スカリエッティの犯行声明は検討してから発表。

「何故だ!何故こんな事になっている!
 あの男に連絡は?!」


スカリエッティがレジアス中将と直接繋がってるとは
思わなかったですよ(^^;
回線が変えられていて、研究所ももぬけの殻。
レジアス中将は切り捨てられたのでしょうね。

オーリスは対策に駆け回っています。
はやてはオーリスに何か聞きたい事があるようですね。
オーリスは会議なので後から連絡をする事に。




シグナムが事後処理をするティアナの仕事を
交代する為、やって来ます。
重傷だった隊員達は峠を越えたようです。
それを聞いてティアナは安心。
なのはを気にするシグナムだけど、なのはは皆の
確認だけしていつも通り仕事のようです。
辛くないはずは無いのにね。

ティアナはなのはに病院に行く事を報告。

「はい・・・あの・・・さっきうかがった話って
 スバルとかシャーリーさんに伝えても・・・」
「そうだね。伝えて元気が出るようなら伝えてあげて。
 判断は任せるよ」


さっきうかがった事って何の事なのでしょうね?
判断はティアナに委ねられます。
そしてティアナは病院へ。

燃えたうさぎを見て泣きそうななのは。
これは辛いよね(ρ_;)

六課を預かってたのに留守を守れなくてごめんと
泣きながら謝るシャーリー。
フェイトは励ますのだけどシャーリーは泣き止まず。
ヴィヴィオの事でなのはにどう謝っていいのかと。

ヴィータはシャマルとザフィーラのお見舞いです。
シャマルの怪我はそれほどでもないけど、
ザフィーラは重傷。
盾になってシャマルを守っていたようです。
リインは今夜には目を覚ますようですね。
フルドライブはユニゾンしてなかったら死んでたかも
しれない威力だったのね。
ザフィーラとヴァイスは完治までかなり時間がかかるようです。

ティアナは差し入れを持ってスバルのお見舞いに来ました。
エリオも入院しててキャロがお見舞いに来ています。
スバルはもう腕が動くようになってますね。
神経ケーブルがいっちゃってたからまだ上手くは動かせない
みたいだけど何日かで元通りになるようで。
ティアナはスバルにキャロとエリオが何処まで
知ってるのか聞きます。
スバルとギンガの生まれの事は入院中にでも聞いて
知ってるようですね。

「悪かったわね。私が止めてたの。
 スバルの体の事、暫く秘密にしておきなさいって」


やっぱりティアナは知ってたのね。
ずっとコンビ組んでるしね!
キャロは気を利かせてエリオを連れて部屋から出て行きます。

「ティア、ごめんね」
「何に対してのごめんよ。
 私やなのはさんの言う事を聞かずに先行しすぎた事?
 大怪我して皆に迷惑かけた事?」
「色々・・・」
「後でマッハキャリバーにも謝っておきなさいよ。
 酷い破損状況だったんだから」
「うん・・・」


良い関係の2人。
ギンガはあれくらいの破損状況なら蘇生出来るらしい。
まぁ、機械だしね。
タイプ0を回収と言ってたので殺したりはしてない。
それならは助けに行くチャンスはある。
レリック捜査からスカリエッティ一味の追跡に任務が
変更になるらしいからと。

「ギンガさんの事は私だって悔しい。
 でも、六課が動くならチームで救出に向かえる。
 エリオやキャロだって、隊長達やロングアーチだって
 きっと悔しいはずよ。
 大事な物を奪われちゃった事、守れなかった事、
 だから、今度は絶対失敗なんてしない!
 必ず守るし、奪われた物は奪い返す!
 助け出す!全部よ!」
「うん」


ティアナは良い事言いますね(ρ_;)
それを聞いてスバルは泣いちゃいました。

オーリスにレジアス中将の仕事について聞くはやて。
特秘事項が多いので回答できる事はほとんど無いようで。
それでも聞く事に。

カリムとクロノを含めた六課の皆でゲンヤに話しを聞きます。
フォワード陣は聞いて無さそうかな?
これって六課の一般職員を含めた全員で聞いてるのかな?

■戦闘機人について
25年前に機械化人の技術は飛躍的に進歩。
足りない物を補うものなので強化とは程遠く、拒絶反応や
長期使用のメンテナンスが問題もあって上手くいかなかった。
しかし、戦闘機人は素体となる人間をいじる事で解決。
誕生の段階で機械の体に受け入れられるように調整されて
生まれてくる技術を作り出したのがスカリエッティ。

戦闘機人は完全に機械って訳じゃないのね。

■スバルとギンガについて
11年前、スカリエッティが絡んでるとは知らなかったゲンヤの
妻は陸戦魔道師として捜査官として戦闘機人事件を追っていた。
違法研究施設の制圧、暴走する試作機の捕獲等をやっていて
スバルとギンガは任務中に助けた実験体。
子供が出来なく、髪の色や顔立ちも似てるって事で
スバルとギンガを人間として育てる事になる。

ふと思ったのだけど、戦闘機人もちゃんと
成長して大きくなるのですね。
戦闘機人ってどういう構造なのかは突っ込んでは
いけないのかもだけどね。

■妻の死について
妻は死んだのはスバルとギンガがそれなりに物心がついた時。
特秘任務中の事故で死亡原因も真相も今だ不明。
おそらく、見てはいけないものや踏み込んではいけない
場所に踏み込んだのではゲンヤは思ってる。
スバルとギンガをちゃんと育てると妻と約束してたので
命をかけて事件を追いかける事は出来なかった。
でも、告発の機会があるかもしれないと地道には調べていた。

レジアス中将とスカリエッティが繋がってる事を
知ってしまったから消されたとか?

■その後
はやては自分の所の事件に戦闘機人がからむと
予想してゲンヤに捜査を依頼。

はやては優しい良い子ね。




レジアス中将はかつては戦闘機人も人造魔道師も局の
戦力として採用しようとしてたみたいですね。
秘密裏にその計画を進めていたのではと聞くはやて。

■レジアス中将の計画
1:スカリエッティと司法取引
2:スカリエッティが人造魔道師や戦闘機人を大量生産
3:それを地上本部が発見、摘発する

★掴まれたくない事件に近づいた捜査員は事故死
 それにより、優秀な人造魔道師素体を得る

凄い推理力ですね。
でも、そんな事言ったら消されるですよ。
スカリエッティが離反した今となっては
もうそれは無いかもだけど。
オーリスはこの話を妄想だと一蹴。
それに対して意見を伺いたいだけと反論するはやて。

闇の書事件の事を持ち出し、その時も中将は地上の
平和を守る為に働いていたと言うオーリス。
実にいやらしいです(^^;

「自分と闇の書の罪、否定はしません。
 せやけど、隠された真実があるなら日の当たる場所に
 もって来る、それが今の私の仕事です」
「聴取や捜査がしたいのなら調査許可証か特別令状を
 持ってきてください。話はそれからです」
「近いうち、きっと」


はやては立派に言い返しましたね。
どうやってレジアス中将を追い詰めていくのやら。
そう簡単に尻尾は掴ませないでしょうし。

委員会からレジアス中将の緊急査問が行われると決定。
同時にアインへリアルの運用も。
はやてが手を下すまでもなく、勝手に自滅しそうね。
緊急事態は継続中って事で査問を引き伸ばすつもりのようで。
スカリエッティの手の平の上で踊らされてた事に激怒。
その後の報告でゼストの映像を見るレジアス。
いきなり胸を押さえて苦しみ始めました(^^;
この感じだと、直接会ってたらレジアス中将は死んでそうね。

フルドライブの影響で血を吐くゼスト。
ゼストは薬湯をもう一杯入れてと頼みます。
アギトがいなくなった所でウーノから連絡が入ります。
もはやゼストもレリックもナンバーズにとっては
必要の無い物らしい。

「いくつかなすべき事があるだけだ。
 それが済めば勝手に死ぬ。
 お前達の邪魔になる事など無いはずだ」


レジアス中将に会って何をするのでしょうね。
戦闘機人と人造魔道師の違いはあっても仲間なのにと
寂しがる言うウーノ。

「おれはお前達とすら違う。
 一度死に、再び土に帰るまでの僅かな時間を
 生きている只の死者だ」


一度死にってのはどういう事なのでしょうね。
それにしてもゼストは台詞がいちいち格好良いです。

ルーテシアの検査と調整が終わったと報告を貰います。
報告が終わった後、アギトが薬湯を持って戻ってきます。

チンクは基礎フレームの破損が特に酷い状態。
スバルは0セカンドと呼ばれてるようですね。
そのスバルのIS振動破砕は戦闘機人の体中にある電子部品や
フレームに対して物凄く威力があるようです。
対人や対物でもかなりの威力。
なのでまともに当たれば一撃必殺。
それを喰らったノーヴェの右腕も結構な手術が必要。
戦闘機人にとってスバルは天敵ですね。
スバルとギンガはスカリエッティが技術は使ってるけど
作ったのは別の人のようですね。
チンクをこんな目に遭わせたスバルを壊すと意気込むノーヴェ。
幻術で手こずらされたティアナも標的に。
クアットロはドクターに呼ばれて移動。

ルーテシアは培養液のカプセルに入った1人の
戦闘機人を見つめています。
そこへウェンディ、ディード、オットーがやって来ます。
カプセルの中の人はルーテシアの母親らしいです。
ルーテシア自信は憶えて無いようだけど。
適合するレリックがあれば復活するようですね。
だから11番のレリックを探しているのね。
でも、ウェンディってNo.11じゃなかった?
そっちの番号はまた別の番号なのかな?
目を覚ましてお母さんになってくれれば心が生まれるらしい。
何処まで本当の事を言ってるのでしょうね?

はやてはヴェロッサと合流。
落ち込んでもやる気は減ってないはやてを
ヴェロッサは褒めます。
はやてとクロノの頼みなのでなんとかアースラ使用の
許可は取れたらしい。
本部は必要だし、今後の事を考えると移動出来る方が
良いからという理由でアースラなのね。

ヴィヴィオとの約束を破ってしまって落ち込むなのは。

「私がママの代わりだよって、守っていくよって
 約束したのに・・・そばにいてあげられなかった・・・
 守ってあげられなかった・・・
 あの子、きっと泣いてる!」
「なのは・・・」
「あの子が1人で泣いてるって、悲しい思いとか痛い
 思いとかしてるかもって思うと体が震えてどうにか
 なりそうなの!
 今すぐ助けに行きたい!だけど、私は・・・」
「大丈夫!ヴィヴィオは絶対大丈夫だから」
「うあああああ、あああああ・・・」
「助けよう。2人で・・・きっと・・・」


抱きしめるフェイト。
平気な振りしててもやっぱり辛くて仕方なかったなのは。
すぐに助けに行きたいのに行けないのは辛いよね。
助けるのはフェイトと2人でなのか!?

拘束されるヴィヴィオ。
準備が整った所でドクターとウーノが到着。
ヴィヴィオ泣き叫びます。

「さて、始めようか。聖王の器に王の印を譲り渡す。
 君は私の最高傑作になるんだよ」
「ママぁぁぁあああ!!!」


これは敵になって出てきそうね(^^;




今回は情報量が書くのが多くて大変でした。
レジアスが事件の黒幕で、それをスカリエッティに
利用されてたって所でしょうか。
ヴィヴィオはラスボスの雰囲気がひしひしとします。
アースラには昔のスタッフが終結したりするのかな?

次回は敵となったヴィヴィオが現れるのかな?

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://rabiko.blog13.fc2.com/tb.php/687-e81558db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マァマアアアー!。・(ノД`)゜。 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第18話「翼、ふたたび」

前回17話での事件でボコボコにされた時空管理局と六課本部。さてどうなったやら。■始め被害状況の把握負傷した皆はとにかく命に関わるような怪我をした者は居ない様子。基本的に精神的なダメージの方が大きい様子。戦闘に関わった局員等についてだけさらっ.... 「maybe・・・」 Makot's Blog【2007/07/31 13:50】

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第18話 感想

 ナカジマのおっさんが真相をはきました! どうやら関係者は大体真相を知ってたようです!今回は悔しさと悲しさがつのる話!あのゲイツとか言うおっさんは相当恨みを買うようなことをしているようです!真相がば 荒野の出来事【2007/07/31 14:45】

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第18話「翼、ふたたび」

新OP、ついに来ましたね。 なんか…ヴィヴィオの動きが凄い…。 スカリエッティのスポンサーっては中将ってわけですね。 六課がやられたのは課員のせいじゃない。 もっと根本的なとこだろ…。 ザフィーラはなんで治療を受ける時まで犬? スバルが義体ってのは別に誰も知 チラシの裏【2007/07/31 17:07】

魔法少女リリカルなのはStrikerS #18

スバルやギンガの生い立ちが明らかになり、なのはたちの新しい拠点としてアースラを使用することが決まるお話でした。戦いから一夜明けて、地上本部と機動六課の惨状が次々と伝えられ... 日々の記録 on fc2【2007/07/31 17:13】

魔法少女リリカルなのはStrikerS 18話 『翼、ふたたび』

ナカジマ家の事情が判明(`・ω・´)  てっきり実の子だと思っていたのですが、ギンガとスバルはナカジマ家の本当の子供ではなかったようです。ってか、ギンガとスバルも実の姉妹じゃない可能性もありますね。人造魔導師と 欲望の赴くままに…。【2007/07/31 19:14】

魔法少女リリカルなのはStrikerS 

【ニコニコ動画】魔法少女リリカルなのはStrikerS 第18話 (Aパート)【ニコニコ動画】魔法少女リリカルなのはStrikerS 第18話 (Bパート) 第18話 「翼、ふたたび」 あれれ?ちよっと最後の部分で表現が行きす まるとんとんの部屋【2007/07/31 20:22】

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第18話 「翼、ふたたび」

魔法少女リリカルなのはStrikerS  現時点での評価:2.0~3.0  [SFアクション]  テレビ和歌山 : 04/01 25:10~  三重テレビ : 04/02 26:00~  KBS京都 : 04/03 26:00~  チバテレビ : 04/03 26:30~  テレビ埼玉 : 04/05 25:00~  東... アニメって本当に面白いですね。【2007/07/31 21:41】

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第18話

萌えキャラ認定中:キャロ・ル・ルシエ『翼、ふたたび』新OP、なんかちょっとイマイチ……。なんか、少し作り急いだ感じも見えるんですよねぇ。新EDのほうがしっかり作られているように見えてしまい、ちょっと残念で 世界の端に腰を掛ける【2007/07/31 22:56】

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第18話

第18話 翼、再び敗北した機動六課。絶望的な敗北の中、再び羽ばたくことが出来るのか!? えたなるお~しゃんA’s【2007/08/01 00:20】

魔法少女リリカルなのはStrikerS #18「翼、再び」感想

ついに新OP解禁!いやー熱い曲に仕上がっていて予想の遥か上でしたよ。転調もうまく効いててこれは購入かなムービーもいろいろなシーンが詰め込まれてて面白いスバルメインに見えるがどうなんだろうころころと変えてくるのかな?なのはとヴィヴィオが手を差し伸べるシーンな サブカルなんて言わせない!【2007/08/01 02:34】

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第18話「翼、ふたたび」

奪われた物は奪い返す! 助け出す! 全部よ――!大事なものを奪われ、傷つけられた…再び取り戻すために機動六課は動き始める――。集うのは甦った翼――アースラ!新OPの扱いを見る限りスバルが、なのはと並ぶ SERA@らくblog【2007/08/01 02:52】

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第18話

ガジェットと戦闘機人による地上本部への攻撃僅か十数分で本部の機能を停止させたその手際はまるで、施設や警備の全てを知っていたかのようで戦闘機人戦でギンガさんはさらわれスバルは大怪我主力が出動していて、無防備に近かった機動六課は破壊され残.... パズライズ日記【2007/08/01 06:55】

【OP】魔法少女リリカルなのはStrikers 18話 「翼、ふたたび」【変更】

OPが変更に。末期ぽい雰囲気がツボにきた。また機動六課壊滅というタイミングから変更というのは再出発という意味で絶妙のタイミングだ。OPの構成は前半キャラ紹介的なカットで、後半はかっこいいバトルを見せ 失われた何か【2007/08/01 09:29】

(アニメ感想) 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第18話 「翼、ふたたび」

魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.1戦闘機人とガジェットによる地上本部への襲撃。打ち敗れた六課、そしてさらわれたヴィヴィオ・・・。大きな不安の中、それでも見い出されたわずかな希望。そして、ハヤテが動き出す・・・。 ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2007/08/01 20:15】

魔法少女リリカルなのは StrikerS 第18話 「翼、ふたたび」

今回からOPが『MASSIVE WONDERS』に変更。7月の奈々サマーフェスタ以来に聴きましたが、絵が入ると更に熱い曲になりますね^^ 矢吹さんの曲とは思えません(ぇw気になったのはスバルがなのはより主役に見える内容(^^ リリカルマジカルS【2007/08/02 16:21】

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第18話

「翼、ふたたび」  崩壊した機動六課    悲しむ暇もなく損害調査に駆け回るなのは達   ヴィヴィオを連れ去られた彼女の心中は・・・? まいなーわるつ【2007/08/02 23:15】

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第18話「翼、ふたたび」

「なんかもうよくわかんないです。ひどく自家撞着しちゃってる設定とか、整合性が失われた物語とか、そういうのはもう私は見限ったから、気にしないです。分隊けっきょく意味なかったねとか、陸戦もいつのまにか触れられないと 隠れ蓑~penseur~【2007/08/05 12:13】

レビュー・評価:魔法少女リリカルなのは StrikerS/第18話 翼、ふたたび

品質評価 25 / 萌え評価 11 / 燃え評価 14 / ギャグ評価 11 / シリアス評価 96 / お色気評価 14 / 総合評価 29レビュー数 185 件  襲撃によって機能停止した地上本部と、壊滅してしまった機動六課。 さらわれたギンガとヴィヴィオ。負傷して入院した隊員たち。 敗北感の ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン【2007/08/26 12:55】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。