FC2ブログ

機動戦士ガンダム00 第11話「アレルヤ」

この悪夢のような連鎖を僕が断ち切る。
今度こそ、僕の意思で。


■ユニオン 対ガンダム調査隊
★グラハム

人革連の戦闘の情報をキャッチしてますね。
何処までの情報が入っているのかは分りませんけど。
20機以上のティエレンが大破。
部下の人はそれを聞いてウキウキとしてるのですけど(笑)

「MSの性能が勝敗を分かつ絶対条件では無いさ。
 あてにしてるぞ、フラッグファイター」


★博士&ビリー
ガンダムの粒子は多様変異性フォトンと判明。
粒子をガンダムの機関部で作り出している事の看破。
ガンダムが4機しか現れない事にも関係してるのではと。
イオリア・シュヘンベルグが2世紀以上前に特殊粒子を
発見してたのを恐ろしがる博士。
紛争の火種を抱えたまま宇宙に進出する人類への警告と
博士は見ているようですね。




■ブリッジ
今回の失態をティエリアがスメラギのせいにしてますね。

「ごめんね。でもね、私も人間なの。時には失敗もあるわよ」

食い下がるティエリアにロックオンがフォローしてくれました。
ティエリアにも責任はあると。
今後はヴェーダからの作戦指示を優先すると言って
ティエリアはブリッジから退散。
まぁ、八当たりですね(^^;
言ってる事自体は間違ってはいないのだけどね。

■アレルヤ
ソーマの存在で研究がまだ続いていると確信するアレルヤ。

■人革連 低軌道ステーション
★セルゲイ

セルゲイは司令官に今回の事を報告。
ガンダムの情報は手に入ったけど探査装置や20機以上の
ティエレンを失った代償は大き過ぎると怒られます。
でもセルゲイに対する評価は変わらず。
鹵獲作戦の止めるよう進言するセルゲイ。
どうやらちゃんと分かっているようで。
主席が極秘裏にユニオンと接触しているとか。
今度は何をしようとしているのかな?

★ソーマ
同じ部隊の人から次の作戦でミン中尉や同志達の仇をと。

「作戦完遂に全力を尽くします。
 私はその為だけに存在を許されているのですから」


★科学者
超兵機関の科学者はキュリオスのパイロットが
アレルヤだという事に辿り着きましたね。
脳量子波の処置後に新たな人格が形成。
凶暴性有り。
データ収集後に処分したようで。
上層部にバレたら問題になるのこの事実を隠す事に。

セルゲイから連絡が入ります。
キュリオスのパイロットはソーマの同類だと見ているようですね。
他の国にも研究しているかもと誤魔化す科学者。

■アレルヤ&ハレルヤ
超兵機関の事を報告するか迷うハレルヤ。
戦争を幇助する行為って事で潰す事も可能。
でも、同類がいるので迷っていますね。
保護する事も可能では無いかと考えるアレルヤ。
アレルヤは戦闘用に改造された者達に未来は無いと
分かっているだろうと言うハレルヤ。

「違う!僕がここに来たのは」
「戦う事しか出来ないからだ!」
「違う!」
「それが俺らの運命だ!」
「違う!僕は!!!」


刹那に見られちゃいましたね。
これは気まずいです(^^;
はたから見たらただの危ない人だし。

■アザディスタン王国
作業の妨害とかあるのね。
もしもの場合はこの国から退去する事になると。
建設作業現場への表敬訪問を進めるアレハンドロ。
士気は上がるかもだけど暗殺の危険はあるよね。
アザディスタンに技術支援を決めた事を不審に思うシーリンは
アレハンドロにそれを聞いてみる事に。

★アザディスタンへの支援の理由
・アザディスタンをモデルケースにして支援の輪を
 広げていきたい
・CBが紛争の絶えない中東への介入は時間の問題
・紛争後の復興支援よりも争いを無くしていく為の支援が重要

神に誓えるかと問うマリナ。
アレハンドロは誓えると。
物凄く嘘臭いのですけど!

■ハレルヤ&スメラギ
スメラギは酒を飲まないとやってられないようで。
控えるように言うハレルヤだけどスメラギはお酒が無いと
生きていけないらしい(笑)
ハレルヤはスメラギとヴェーダに進言したい作戦があると
言ってデータを渡します。

「この悪夢のような連鎖を僕が断ち切る。
 今度こそ、僕の意思で」





■クリス&沙慈
料理に感激するクリスママ。
クリスの料理だと思ったら沙慈の料理でした。
料理の腕だけは認めて貰えたようで。

■絹江
イオリアを追っているユニオンの安全保障局が
3回も来た建物に狙いを付けたみたいですね。
その情報を何処で手に入れたのかな?

■スメラギ&アレルヤ
武力介入する理由があるし、ヴェーダも推奨している。
でもそれでいいのかと問うスメラギ。
かまわないと言うアレルヤ。

「自分の過去ぐらい自分で向き合います」

廊下にはティエリアが!
あれだと聞こえなさそうなんだけどね。
展開的には聞いてそうだけど。

■ティエリア
コロニーにある人革連の特務機関に武力介入です。

ティエリアが金色の目になった途端、アレルヤと
スメラギの会話の映像が!
事の顛末を把握したティエリア。
これは一体どんな能力なのでしょうね?

「人類というものは、人間というものは
 ここまで愚かになれるのか・・・」


■絹江
早速取材です。
保障局の人は200年前に行方不明になった
曾祖父の事を調べていたらしい。
その人は材料工学の権威。
口止めされてる事を話すのはマズいのでは(^^;

絹江はこの取材でイオリアがこの計画の為に当時の
科学者達をスカウトしていたと推測。
少し核心に近づいて来ましたね。

■南アフリカ 国境地帯
刹那とロックオンであっさり制圧。

■人革連 スペースコロニー 全球
迎撃に来た敵はティエリアが相手をします。
その間にハレルヤは目標の破壊に向かうようで。

「過去という物があの男を歪ませているのなら
 それは自らの手で払拭する必要がある。
 それがガンダムマイスターだ」


ティエリアがこんな事言うとはちょっと意外。

相変わらずヴァーチェの武器はインチキですね!
アレルヤはセキュリティシステムを掌握し内部へ!
コロニー内での戦闘行為の禁止条約があるようですけど
勿論そんなものがCBに通用する訳も無く。

■人革連 超人機関研究施設
躊躇わないと言いながらも撃てないアレルヤ。
保護の事を考えるけど勿論そんな事が出来る訳も無く。
それではあまりにも彼らが不幸だと言うけどハレルヤは
あそこにいる奴は自分が不幸だとは思っていないと。
何時かはそう思うようになると言うアレルヤ。
ソーマの事を出され、でも生きてるというのがやっと。
アレルヤは何故ここへ来たのかと問われCBとして、
ガンダムマイスターとして来たと。

「立場で人を殺すのかよ。引き金くらい感情で引け!
 己のエゴで引け!無慈悲なまでに!」
「撃ちたくない・・・撃ちたくないんだぁぁぁ!」


そう言いながら引き金を引いたアレルヤ。
ミッション完了です。

ハレルヤはよくやったと褒めたたえます。
その目には涙が流れていました。

超兵機関の情報をマスコミへリークするみたいですね。

■セルゲイ
今回の事でキュリオスのパイロットが超兵機関の
出身者だと確信したみたいですね。
あくまで知らなかったと言張る科学者。
セルゲイは施設を閉鎖、科学者を拘束し取り調べをする事に。
報告を怠り、人革連を不利な状況へ追い込んだ罪は大きいと。

■スメラギ&アレルヤ
アレルヤはお酒が飲みたい気分のようで。
未成年が飲むのは犯罪者になるからダメだと。
CBにいる時点ですでに犯罪者だけどね!
でも犯罪者でもダメなものはダメなようで。
丁度20歳になったばかりなので飲んでも大丈夫らしいです。
ちょっと出来過ぎかも(^^;

「何故、こんな苦い物を」
「そのうち分かるわ。きっとね」





あの後、ティエリアがどうなったかと思ったら
何時もの調子で責任転換してるとは(^^;
確かに作戦ミスは悪いかもしれないけど(^^;
ロックオンは何時もフォロー役でご苦労様です。

ハレルヤが今回は実体化して登場です。
そうしないと独り言で終わるしね!
刹那には独り言を思いっきり聞かれてますけど。
この登場には笑いました。
服装にも突っ込んでいいかな?

何だかんだ言って撃つ時は迷ってしまうのね。
人としては仕方ない事ではあるのだけどね。
でも、作戦的にはマズそうですね。
作戦的にはハレルヤと変わった方が良いとは思うけど
変わったらコロニー事落としかねないですし。

人革連とユニオンは裏で何やらやろうとしてるし、
アレハンドロは何か企んでそうですし。
沙慈はどうでもいいとして絹江は優秀ですね。
そのうち首を突っ込み過ぎて危険な目に遭うかもですね。

次回はアザディスタンでの戦闘かな?
今まで空気だった刹那が活躍ですよー(多分)
きっとまたマリナと出会うのでしょうね。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://rabiko.blog13.fc2.com/tb.php/877-a2d62191
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダム00 第11話「アレルヤ」

この悪夢のような連鎖を僕が断ち切る。今度こそ僕の意志で―― 自分と同じ作られた存在を知ったアレルヤ。 己を造った忌まわしい超人機関への武力介入ミッションを進言。 今度はハ... SeRa@らくblog【2007/12/15 23:19】

アニメ「機動戦士ガンダム00」第11話。

第11話「アレルヤ」 人革連が空でガンダムとやりあった事は、ユニオンにも知れ渡っていた。MSの性能差が勝敗を分かつ絶対条件ではない。……全くその通りですな。 前回、人革連の作戦の前に、キュリオスは鹵獲寸前となり、そしてナドレが姿を晒してしまう事態となって... ぎんいろ。【2007/12/15 23:29】

機動戦士ガンダム00 第11話 感想(未完)

機動戦士ガンダム00  第11話 『アレルヤ』    刹那・F・セイエイ : 宮野 真守  ロックオン・ストラトス : 三木 眞一郎  アレルヤ・ハプティズム : 吉野 裕行  ティエリア 荒野の出来事【2007/12/15 23:54】

機動戦士ガンダム 00第11話 「アレルヤ」

「モビルスーツの性能差が勝敗を分かつ絶対条件ではないさ」 某赤い彗星と同じようなことを言ってるんだけど、グラハムが言うと「本当にそうか?」と疑いたくなるのは何故w リリカルマジカルS【2007/12/16 00:17】

起動戦士ガンダムOO 第11話 「アレルヤ」

戦いの中で超人機関の忌まわしき研究が続いていると知ったアレルヤはスメラギとヴェーダにかつて自分が収容されていた人革連の超人機関の攻撃を進言し・・・ 久々に出てきたグラ... ムメイサの隠れ家【2007/12/16 00:17】

「機動戦士ガンダム00」第11話。

機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第11話「アレルヤ」 ユニオンの対ガンダム調査隊。 人革の被害状況を知り、「やれやれ」…なパイロットたち。 「モビルスーツの性能差が勝敗を分... salty blog【2007/12/16 00:56】

機動戦士ガンダム00 #11 アレルヤ

人にあたるの(・A・)イクナイ!! Ηаpу☆Μаtё【2007/12/16 01:57】

機動戦士ガンダム00 第11話 「アレルヤ」

「MSの性能の差が勝敗の決定的な差ry」 どっかで聞いたことのあるセリフですが グラハムは名言だけ言ってほとんど何もしてないだろう・・・カスタムに改造したくせに それにMSの... 今日もやられやく【2007/12/16 02:34】

(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 第11話 「アレルヤ」

機動戦士ガンダム00 (1) 人革連との戦闘中、敵パイロットであるソーマ・ピーリスと共鳴する何かを感じ取ったアレルヤは、もうひとりの自分であるアレルヤが現われるきっかけとなった人革連の施設にいたころのことを思い出していた。ソーマとの邂逅で、彼は強化兵士を作... ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2007/12/16 05:08】

機動戦士ガンダム00 第11話『アレルヤ』

■機動戦士ガンダムOO 『この悪夢のような連鎖を僕が断ち切る。今度こそ僕の意志で。』 アレルヤは飛ぶ――過去と決別するために。 タイトル通り、今日はアレルヤメイン。 自... PRINCESS-Noteξ青空だいあり~ξ【2007/12/16 10:32】

機動戦士ガンダム00 11話 『アレルヤ』

ティエリア…(´・ω・`)ショボーン  前回ナドレの姿を晒して涙していたティエリア…今回は深く落ち込んでるんだろうなと思ったら全てをスメラギさんにせいにしてました(\'A`)確... 欲望の赴くままに…。【2007/12/16 11:52】

機動戦士ガンダム00 第11話「アレルヤ」

    対ソレスタルビーイングは次の段階に突入した!  多大な犠牲を払って手に入れたガンダムに関する情報は  思ったほどではなく、ガンダムの想像以上の力を見せ付け  られた結果に終わった人革連。  「1国」だけでは・・・ガンダム1機も捕らえることがで ミルクレモンティー【2007/12/16 15:59】

機動戦士ガンダム00第11話 「アレルヤ」

人革連の強化人間研究所を破壊する話だな。ピーリスはアレルヤに自分の仲間たちを殺された形になるんだが、果たしてこの先どうなるんだろうな。場合によっては忌まわしい過去を払拭した代わりに、新しい因縁を呼び込んだ事になる気がするな。そして、自分の失態までスメラ... アニメの襲撃者【2007/12/17 12:55】

機動戦士ガンダムOO 第11話「アレルヤ」

 アレルヤが過去に決着をつける為のお話。  ハレルヤの言葉と仲間達のことで悩み傷つきながらも  前に進んでいく彼の道の先に幸せはあるのかどうか・・・  優しい彼だからこそこれから先も人一倍悩まなければ  ならないのでしょうが、自分を見失わないで欲しいも... ミナモノカガミ【2008/01/05 03:14】