FC2ブログ

ご愁傷さま二ノ宮くん 第12話「歩き出そうよ」

ご愁傷様、二ノ宮くん。


■峻護
ネバーエバーランドのイメージキャラが酷いですね(^^;
峻護は1人で閉じられたネバーエバーランドの
塀を越えて中に侵入。
ジャンプであんな高い塀を越えるって(^^;

■真由
真由は中で昔を懐かしんでます。
そして何故こうなったのかと涙する真由。

「私ががサキュバスだから?
 それとも私が二ノ宮くんの事を・・・
 二ノ宮くんの事?麗華さんがいるのに・・・」


ようするに峻護が好きだからなのでしょうね。

■峻護&真由
逃げ出す真由だけどあっさり捕まります。
何故ここへ来たのか問う真由。
麗華を裏切って峻護に取り返しのつかない事をしたのにと。
麗華が連れて行かれた後、真由はサキュバスとして覚醒。
でも生気を吸う事は出来なかった。
麗華と自分自身を裏切る事になるからと。

「でも、私が死んじゃった後なら二ノ宮くんのキスして
 貰ってもいいかなって子供の私は思ったんです」


★子供時代
実行しようとしたら麗華が遊びに来ました。
3人でネバーエバーランドへ行くつもりだったようで。
真由は2人で行かせる事にしました。
しかしすぐに真由は倒れてしまいました。
帰って来た峻護と麗華はビックリです。
麗華は医者を呼びに行きました。
峻護はお姫様を起こすのは王子様のキスって事でちゅー。
計画通りですね!

★キス
生気切れで苦しそうな真由。
峻護はキスをしようとするけど真由に止められます。
麗華を想っての事のようで。
そこへやってきた麗華があの後の真相を話し始めます。

★子供時代
戻って来た麗華は2人がちゅーしてるのを見てしまいます。
そして倒れる峻護。
真由もそれを見てショックで倒れてしまいました。
遅かったかとやってきた涼子と美樹彦。

「私、真由の事・・・なのに・・・なのに・・・」

これは裏切られたって思うでしょうね。

★峻護&麗華
その時、麗華の心は2つに引き裂かれたのね。
真由が記憶を心に閉じ込めたように麗華はサキュバスの力を
発現したもう1人の自分に辛い記憶だけを封じ込めた。
それが今の麗華の人格なのね。
真由と麗華のどちらを選ぶか問う麗華。

「君は可哀そうな人なんだな」

麗華はこういう時は真由を見捨てないと。
それに麗華なら峻護がこういう時どうするのか知っていると。
真由にちゅーをしようとする峻護。
麗華は保坂に二ノ宮をボコボコにする命令を下します。

■麗華
あの小さい麗華は体を乗っ取ってる麗華の人格かな?




■峻護vs保坂
保坂は強いですね。
何故10年前と同じ事を繰り返すのか分からないと言う保坂。

「同じじゃ無い!俺達は今から始めるんだ!」

保坂の動きが止まる訳でもなくそのままフルボッコ。

■麗華
麗華は何故泣いているのか問います。
欲しい物が手に入らないと答える小さな麗華。
だったら奪えと言う麗華だけどそれでもダメだったらしい。
私ならどんな事をしても手にれると言って
ぼやくのを見て小さな麗華は笑い出します。
小さな麗華がその出来事が楽しかったのだと指摘。
麗華は小さな麗華が自分の弱さが作り出した
もう1人の自分だと気が付きます。
今まで押しつけていた事を謝る麗華。

■峻護vs麗華
シャンデリアが落ちてきてピンチな峻護を
身を呈して助ける麗華。
そしてそのままちゅー(/ω\*)

「な、何を固まっているのです、二ノ宮峻護!
 こ、これはその・・・これはあまりにあなたがだらしないから!
 そう!気合を入れて差し上げただけ!」


よい気合いですね(/ω\*)
もういいと保坂を止める麗華。
でも保坂は止まりません。

■峻護vs保坂
峻護の一撃は保坂に決まりました。
でも保坂の一撃がかばった真由に入っていますね。

■キス
真由にちゅーをしようとする峻護を止める麗華。
麗華は転んで自分が真由とちゅーをしてしまいました(/ω\*)
真由は復活。

「私は麗華さんと違ってノーマルなんですから!」

何気に酷い事を言いますね(笑)

■その後
友人2人がネバーエバーランドを起動。
峻護達は3人で遊ぶ事にしました。

★たすく&奥城さん
それを見守るたすくと奥城さん。
峻護が真性なら他の十氏族が黙っていないと。

★保坂&しのぶ
保坂は汚れ役はしのぶには任せられないから
ヘリから付き落としたのね。

「次からは私にも話を通せ。
 もっと私を信じて頼りにしろ。いいな?」


保坂×しのぶフラグが立ちましたね!
怪我人という事でしのぶにくっ付く保坂(/ω\*)

★峻護&真由&麗華
おっぱいを背中に押しつけて何の特訓なのやら(^^;
背中に胸で何を書いたか当てる特訓なのか!
麗華&しのぶもやって来て何時も通りの展開です。
朝食は消し済みになってるのでお仕置き決定です。

「まぁいいですわ。特訓でも何でも好きにしなさい。
 ただし・・・二ノ宮峻護は絶対に渡しませんけど!」
「はい!私だって負けませんから!」


★登校
何時かは男性恐怖症を直すから今はこれでという事で
峻護のほっぺにちゅーをする真由。
日奈子が峻護に声をかけた為、振り向く峻護。
真由はほっぺにちゅーをするはずが口にちゅー(/ω\*)
倒れたけど峻護が大丈夫なのかな?




流石に麗華は怒りますね。
で、真由は日奈子のせいに!
日奈子は真由の胸を触ってるのか(/ω\*)
麗華はやって来た涼子にお仕置きされます。
どんなお仕置きなのやら(/ω\*)
奥城さんもどさくさにまぎれてたすくといちゃいちゃと。

「ご愁傷様、二ノ宮くん」
「はい!」





子供時代の事はどうしようもない理由なんでしょうねと
思ってたけどそんな事も無く。
オチは麗華と真由のちゅーでしたか(/ω\*)
事故で峻護ともちゅー(/ω\*)
そっちはやろうと思っても出来ないですよ(^^;
最後は二之宮くんらしくエロに走ってるし!
この馬鹿馬鹿しさが二ノ宮くんですね(笑)

総合評価:B+
予想通りお気楽に見れるアニメでした。
基本的にエロいのだけどこういうのなら全然大丈夫。
とても楽しんで見れました。
ノリも良いし、何より麗華や保坂の存在が
大きかったと思います。
真由しかいなかったらダメだったと思いますし。

やろうと思えば2期も作れるでしょうから期待しておきます。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://rabiko.blog13.fc2.com/tb.php/883-3c455211
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご愁傷さま二ノ宮くん 第12話 「歩き出そうよ」 (最終回)

麗華さんの胸がどんどん小さくなっていく描写がよかった 麗香さんの二重人格になったきっかけも意外と普通で、ポカーンとするばかりw とりあえず保坂の強さが尋常じゃないのはわ... 今日もやられやく【2007/12/20 21:39】

ご愁傷さま二ノ宮くん 第12話 「歩きだそうよ」

ネバーエバーランド――10年前閉鎖されたテーマパーク。 峻護は真由をそこで見つけ出す。 子供時代あった事件、峻護と真由が記憶を無くし、麗華が別人格を作るにいたった理由。 ... SeRa@らくblog【2007/12/20 22:10】

ご愁傷さま二ノ宮くん 最終回『歩き出そうよ』

ご愁傷さま二ノ宮くんのご愁傷さまは、 自虐的な意味も込められているんだな!これは間違いないね。 なわけで、予想はしていたけどやっぱり微妙な終わり方でしたw 今回はシリアスな話しが主でしたけど、やっぱり微妙だったよねぇ。 散々馬鹿話しの後の超展開から強... よう来なさった!【2007/12/20 23:29】

(アニメ感想) ご愁傷さま二ノ宮くん 第12話 「歩きだそうよ」

ご愁傷さま二ノ宮くん 限定版 第1巻 真由を見つけ出した峻護。そこで、彼女の口より驚くべき過去が明かされる。そして・・・。 ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2007/12/21 01:31】

ご愁傷さま二ノ宮くん 第12話(最終回)

最終回は、峻護が保坂と対決するお話。 過去の事情もおそらくほぼ全て明らかになりました。 なるほど、あの後にあんなことがあったんですねぇ。 ネバーエバーランドはオープン後すぐに人気を失い廃園になったらしいですが、あのマスコットなら納得。 もっとも、妙な... パズライズ日記【2007/12/22 08:00】

ご愁傷さま二ノ宮くん 第12話 最終回 「歩き出そうよ」

もう、ご愁傷さまです☆ さて、何故か見続けてきたこの番組も最終回になってしまいました。 真由ちゃんを探してネバーエバーランドにやって来た二ノ宮くん。 そこは幼い頃3人で... 中濃甘口 Second Dining【2007/12/23 01:00】

アニメ「ご愁傷さま二ノ宮くん」最終話。

最終話「歩き出そうよ」 ネバーエバーランドに辿り着いた峻護達。10年位前、オープン当初は賑わっていたものの、その後ぱったりと客足が途絶えてしまい閉園してしまった。……何故あんなイメージキャラクターなわけ?子供には間違いなく受けないわな。私はそんな嫌いじ... ぎんいろ。【2007/12/25 15:42】