FC2ブログ

機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」

アザディスタンに武力介入です。
グラハムが喋ると迷言が生まれますね(笑)
意外な伏兵までいましたけど!


■アザディスタン王国 寺院
保守派の人達はラサに改革派の事で詰め寄ります。
いずれ神罰が下されるので我等は神の報いを待てば良いと。
しかしそれでも収まらず。
その時、外から銃声がして寺院に武装集団がやって来ました。
目的は何でしょうね?




■中東の情勢
中東に位置する多くの国々は石油輸出で経済を支えていた。
しかし太陽光発電システムの計画で存在価値を失われた。
国連議決で一部を除き大幅な石油規制が採択。
それに反対する一部の中東国家が武力を行使し拡大。
これが20年続いた太陽光紛争。
この戦争で疲弊して世界からも見放された多くの中東国家は
貧困で分裂や統合を繰り返している。

アザディスタンもそんな国の1つである。
内政の悪化した隣国、クルジス共和国を6年前に吸収。
新興国家として王制を復活。
国教の解釈の違いにより大きく2つの教派に分かれ、
政治的に不安定な状況が続いていた。

■アザディスタン王国 王宮
マリナはシーリンからマスード・ラフマディーが何者かに
拉致されたと報告を受けます。
保守派は改革派の仕業だと思い込むというシーリン。
マリナは議会で承認されたと言うけどシーリンは国民の全てが
納得した訳ではないと指摘。
議会はすでに治安部隊の出動を決定。
超保守派が過激な行動に出るのは時間の問題。
もしマスード・ラフマディーが死亡していたら・・・
そうなったらもう止められないでしょうね。

「考えなさい。最悪の事態を回避する為にも」

内戦の事ですか・・・
石を投げたり、国旗を燃やしたり、マリナのポスターを
燃やしたりと酷い状況ですね。

■ユニオン領 航空内
王留美はお茶をしながら紅龍の報告を聞きます。
プトレマイオスとの連絡はとれず。
という事で現行戦力で対処するしかない状況。

その時、アレハンドロから連絡が!
現在は小競り合いの状況らしい。
王留美は国外の退去を提案するけどアレハンドロは
残ると言います。
この国の行く末を見守りたいからと。
ガンダムがどう行動するか確かめたいからと。

アレハンドロの望みは一体何なのでしょうね?

■経済特区 東京 JXN本社
200年前から遡って調べると博士号取得者の失踪又は
行方不明者は138名。
一番最初の失踪者を調べてと頼む絹江。
その時、アザディスタンの宗教的指導者マスード・ラフマディーが
武装勢力によって連れさらわれたとの特報が!

■沙慈&ルイス&ルイスママ
沙慈はルイスママにピザのお届けです。
ルイスの物で釣る作戦のようですね。
沙慈の事を両親が亡くなって姉と2人で暮らしていると
説明するルイス。
泣き落とし作戦です。
見事に成功っぽいですね。
沙慈にはルイスパパの面影があるらしい(笑)

■マリナ
ラサとの過去の事を思い出すマリナ。
このラサって称号か何かなのかな?

★過去
マリナはラサには王女になる事を報告。
象徴で飾りの存在だとしても私に出来る事ならば
やらなけれと考えたと。
しかしラサは反対の立場を取ると表明。
変化を嫌う人も多くラザフもその1人。
反対する者が争いを起こさない為にも想いを
受け止める存在が必要だから。

自分のした事が間違いだったのかと悩むマリナ。

★マリナ&シーリン
マリナはシーリンに議会に意見が通ったか聞きます。
保守派は議会をボイコット。
ユニオンがや秘密裏に打診された軍事支援を
受ける話を進めていると。
そんな事をしたら超保守派を刺激するだけと嘆くマリナ。
それにユニオンが何故と。
何か利益があるのでしょうね。

■太平洋上空
ガンダムに会えそうでグラハムはウキウキしてますね(笑)

■アザディスタン王国 砂漠地帯
王留美から作戦の説明です。
内紛を治めるにはマスード・ラフマディーを保護し、
無事を知らせる必要がある。
アザディスタン出身という事で刹那が動きます。

誘拐した組織は改革派で無い確率が高いとヴェーダが推測。

■刹那
クルジスのような事をまだ続けるつもりなのかと
内心怒り心頭な刹那。
町の人に思いっきり睨まれてますね。
子供は刹那に興味心身。
話をしていてマリナが王女だと知る刹那。
それを知って刹那はどう思ったのでしょうね?

刹那はクルジス人はここにいていい存在じゃないと
因縁を付けられたので退散。
一体何処で見分けているのやら(^^;

■アレハンドロ
ユニオンに支援を要請したのは意外だったようで。
軍の中にも保守派がいるのを知らないのかと語るアレハンドロ。

■ラサ
どう逃げ出すか考えるラサ。
犯人はアリーでしたか。

「さぁて、今回神はどちらを選ぶ?
 どちらにしても戦争だがな。ふっふふふふふふ」


単に戦争がしたいだけの人に見えてきました。

■太陽光発電受信アンテナ施設
武装集団が施設を襲撃。
グラハムはどちらが裏切り者香分からず困ってますね。
そこへロックオンが武装集団を狙撃。

「待機していて正解だな」
「ところがぎっちょん!」


ぎっちょんって(笑)
多数のミサイル攻撃で撃ち落とし切れずに施設が破壊されます。




■マリナ
マリナはアンテナを破壊されたと報告を受けます。
MSのパイロットの中に超保守派がいたと。
拉致を予測していたかのような行動。
すなわち計画的犯行。

■グラハムvsロックオン
部下にミサイル攻撃をした敵を追わせます。
そしてグラハムはウキウキとガンダムの方へ!

「人呼んでグラハムスペシャル!」
「あえて言わせて貰おう!グラハム・エーカーであると!」


相変わらず今回も迷言を残してくれますね(笑)
射撃を次々回避され接近戦に持ち込まれるロックオン。

「このしつこさ、尋常じゃねえぞ!」

ガンダム大好きなグラハムだしねぇ(笑)
ここからが面白くなるって所で緊急通信。
MSが王宮に向かったらしい。

■マリナ&シーリン
どうやらクーデターっぽいですね。
MS5機がまっすぐここへ向かっていると。
シェルターへ避難するようですね。

■アレハンドロ
避難せずにガンダムの見学です。
リボンズにもガンダムの存在を見ておくといいと言います。

■グラハム
ガンダムを諦めてクーデターの方へ向かいました。
ミサイルを発射したMSはガンダムの粒子のせいで
見失ったみたいですね。
アリーはそれも計算にいれての行動だったのでしょうけど。

■刹那
クーデターのMSのサクッと撃破。
アレハンドロに性能に頼り過ぎてると言われちゃってますね。

MSがまた出撃して来たので向かう事に。
その場所を見てクルジスの事を思い出した刹那。
MSを撃破する刹那でしたけど子供達を助ける事は出来ず。

■沙慈&ルイス&ルイスママ
いつの間にかルイスママは沙慈にべったりです。
嫌ってたはずなのにね!

■プトレマイオス
ヴェーダから暗号通信。
アザディスタンでクーデターの情報が!

■アザディスタン王国 首都
ユニオンが制空権を確保して防衛。

「信心深さが暴走するとこのような悲劇を招くというのか・・・」

グラハムが心を今回の出来事に痛めてますね。

■アリー
悔しがりながら撤退。
これで終わりなのか、まだまだ仕掛けるのか?
まだラサの救出がまだなので続くのでしょうね。

■マリナ
クーデターの勃発、CBの武力介入で落ち込むマリナ。
横から見るとやっぱり胸が大きいのが良く分かるですね。
このシリアスな場面で何を見てるんだ、私は(笑)

「でも、国民の心に怒りの炎を灯してしまった・・・
 私のした事がこの国を戦いに導いてしまった・・・」
「毅然としなさい、マリナ・イスマイール。
 まだ終わっていないわ!まだ・・・」


シーリンは格好良いお姉さまですね。

■刹那
「俺は・・・ガンダムになれない・・・」


ΩΩΩ<な、なんだってー。
子供を助けられなかったって事でしょうけど。




次回、刹那はガンダムになるらしい。




マリナは想いは素晴らしいけどやはり象徴なだけあって
何もする事が出来ず(ρ_;)
優し過ぎて向いて無いってのもあるですね。
むしろシーリンの方が向いてるのでしょうけどシーリン自身は
きっと補佐的な立場の方が好きなのでしょうね。

グラハムは相変わらず喋ると面白いですね(笑)
俺も面白い事言ってやるぜと現れた人もいますけど(笑)

今回の戦いを見るとロックオンはグラハムとの組み合わせかな?
刹那がアリーでアレルヤがソーマ。
ティエリアはどうなるのかな?
コーラサワーことスペシャル様か(無い無い)

それではまた来年。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://rabiko.blog13.fc2.com/tb.php/888-2b5bcc90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」

俺は…ガンダムになれない――。 アザディスタンで発生したクーデター。 刹那は再び戦禍の故郷に…。 ロックオンの前にはガンダム打倒に燃えるグラハムが。 暗躍するサージェスの... SeRa@らくblog【2007/12/23 00:23】

起動戦士ガンダムOO 第12話 「教義の果てに」

アザディスタン王国では改革派と保守派の対立が深まり、民族紛争にまで発展する。そこに武力介入する刹那だが、かつて自分が置かれた状況と重なった悲惨な現場を目撃し・・・ 保... ムメイサの隠れ家【2007/12/23 00:34】

(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」

機動戦士ガンダム00 (1) アザディスタンは、伝統的な宗教生活をかたくなに固持する保守派と、外国から太陽光発電システムを誘致して新たな生活を受け入れようとする改革派が、互いに反目しあっていた。そんな中、保守派の指導者マスードが何者かに誘拐される。このまま... ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2007/12/23 00:59】

「機動戦士ガンダム00」第12話。

機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第12話「教義の果てに」 前回のお食事作戦の成功を受け、ルイス・ハレヴィの次なる作戦は…、 涙もろい母親の弱点を突いた「お涙頂戴作戦」。 沙... salty blog【2007/12/23 01:08】

起動戦士ガンダム00 第12話『教義の果てに』

ガンダム ダブルオー ゲーム&アニメ感想館【2007/12/23 01:09】

アニメ「機動戦士ガンダム00」第12話。

第12話「教義の果てに」 太陽光発電紛争で疲弊し、世界からも見放された中東国家の1つ、アザディスタン王国。 内政の悪化したクルジス共和国を6年前に急襲。王政を復活させたものの、国民は2つの教派に別れ、政治的に不安的な状態が続いていた。 そんな中での、マス ぎんいろ。【2007/12/23 01:44】

機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」

前回、シャアの名セリフをバクった?ハムさんでしたが・・・ 今回そのセリフが嘘でないことを証明してくれましたw ついでにガンダム愛の異常さもw 戦闘においてデュナメスの... リリカルマジカルS【2007/12/23 02:59】

機動戦士ガンダム00 12話 『教義の果てに』

ところがぎっちょん!!…(\'A`)エー  お前はどこの国の人間だw明らかにこれ日本語だろwwwぎっちょんって英語とかにしようがない(ノ∀`)・∵.グハッ グラハム出るからグラハムにだけ注目していたのに意外な伏兵の登場で噴 欲望の赴くままに…。【2007/12/23 08:26】

機動戦士ガンダム00 第12話 感想

 機動戦士ガンダム00  第12話 『教義の果てに』    刹那・F・セイエイ : 宮野 真守  ロックオン・ストラトス : 三木 眞一郎  アレルヤ・ハプティ... 荒野の出来事【2007/12/23 09:15】

機動戦士ガンダム00 第12話

「教義の果てに」 ちょっ、沙慈、気に入られ過ぎ!! 沙慈をルイスママに気に入ってもらおうと策略をはりめぐらせたルイスでしたが、ルイスママはやっぱりルイスのママでした。 物に弱く、涙脆く、おまけに沙慈はル ラブアニメ。【2007/12/23 10:02】

機動戦士ガンダム00第12話 「教義の果てに」

沙慈が遂にルイスのママさんをゲットする話だなwやはりああゆう顔立ちと性格は熟女キラーなんだな。良かったな沙慈。それなら充分ホストになれるぞwwwアリーとグラが随分ハッスルしていたのも面白かったな。ところがギッチョングラハムである!と!みたいな。色々詰め込ん... アニメの襲撃者【2007/12/23 12:45】

機動戦士ガンダム00 #12 「教義の果てに」

 中東――。  そこに位置する多くの国々は、石油輸出産業で経済を支えていたが、太陽光発電システムの建設計画により、その存在価値を失おうとしていた。  国連決議により、一部を除いて大幅な石油輸出規制が採択され、それに反対する、一部の中東国家が武力を行使... 月の静寂、星の歌【2007/12/23 19:06】

機動戦士ガンダムOO 第12話 『教義の果てに』

ハムのしつこさ、尋常じゃねぇ!!(;´∀`) アザディスタン王国の内紛に介入するCB。 ところがギッチョン!その内紛は計画的なものでした。 ティンカーベルをください【2007/12/24 18:30】

機動戦士ガンダム00 #12 教義の果てに

男前は言う事もオモシロイw Ηаpу☆Μаtё【2007/12/25 00:48】